日々のトレーニングが早漏改善に効果的

一説によると、早漏は肉体的な問題ではなく、脳などの高次元系の問題が大きく影響しているとされています。これを裏付けるエピソードとして、皆さまも経験あるかと思いますが、神経的にイライラしていたり、長距離の運転で神経が疲れていたりする時には、妙に性的衝動にかられて性欲が亢進するものの、いざプレイしてみるとものすごく早漏でびっくりしたというという時があります。

これは体が疲れていて早漏になってしまったのではなく、脳神経が高ぶっていて、快感刺激を数倍にも感じ取ってしまっている証拠なのです。このような時は早漏になるだけではなく、妙にイライラしたり、いつもは気にならないような些細なことが気になってしまったりします。

よって、早漏の改善には「自分が高ぶっているな」と思った時にはなるべくSEXをしないように心がけ、普段より脳神経の高ぶりに慣れておくということが必要になります。

慣れておくとはどのような事なのかといいますと、人間の脳というのは刺激が全くない生活を送っていると、次第に神経が過敏になり小さな刺激に対しても大きく反応するようになります。よって、普段より適度に神経に刺激を与えて刺激に慣れておくということが必要になるのです。

その刺激になれる方法としては、運動が一番だといわれています。運動は健康にいいだけではなく、脳神経を健全な状態にキープするという効果もあるのです。主に1~2度筋トレやジョギングする程度でも十分に効果があります。



 

jc