仮性包茎の人は要注意!早漏が改善する最も効果的な方法とは?

そもそも、早漏の人に共通する大きな特徴は
日常的に皮が亀頭を覆っている仮性包茎が圧倒的に多いということです。

早漏改善には亀頭の刺激に対する耐性強化が必要ですが、
仮性包茎の人が本番中のみ亀頭を露出してセックスをすると、
刺激が強すぎ、射精が早くなる傾向が強いです。

仮性包茎を治すのは難しいと諦めている方も多いようですが、
本来、勃起して剥ける仮性包茎は少しの努力ですぐに治せます。

まずはよく言われる通り向き癖をつける必要がありますが、
向き癖を付けても、しばらくすると皮が被ってしまう人も多いようです。
この問題の原因は亀頭が十分な大きさでないことが考えられます。

亀頭が大きければ皮が戻るのを防いでくれます。

仮性包茎の人は手術せずとも亀頭を大きくするれば包茎は治ります。

亀頭を大きくするために必要な2つの習慣

1.皮の上から亀頭を刺激する皮オナニーではなく、しっかり剥いた状態で亀頭を直接刺激するオナニーをすること
2.Lシトルリンなどの血管拡張、血流アップの成分を含んだサプリを日常的に摂取すること

この2つを同時にすることで、必ず亀頭は大きくなります。
私も実践し、半年で見違えるほど大きくなりました。
亀頭が大きくなると、通常時でもそのサイズアップ感は実感でき、皮もしっかり剥けたままの状態を維持できます。

Lシトルリンが配合されているペニス増大サプリでオススメなのが
ヴィトックスαです。
サプリの本場アメリカの大手通販サイトで18週間連続1位の売上を誇ったホンモノのサプリです。

→早漏改善にも効果的なヴィトックスαの詳細はこちら

 

jc

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です